苦情解決制度

苦情解決責任者(施設長) 新井美保

利用者の皆様からの苦情に迅速かつ適切に対応するため、本施設に苦情解決の仕組みを整えています。

  • 苦情解決制度は、次の手順で進められます。
  • 提供するサービスに苦情がある場合は、担当者に申し出てください。
    (苦情解決責任者・第三者委員に直接申し出ることもできます)
  • 直接申し出るほか、FAXや電話ならびに各施設等の投書箱で申し出ることもできます。
苦情受付担当者(主任) 土屋 美絵 022-275-3878(施設)
FAX 022-275-3885
第三者委員(大学教授) 本郷 一夫 TEL 022-795-6138(職場)
FAX 022-795-6138
〃 (弁護士) 佐藤 由紀子 TEL 022-261-0758(職場)
FAX 022-261-0759
〃 (生協理事) 砂金 亜紀子 TEL 080-5849-6002(職場)
〃 (保護者) 大木 正俊 TEL 022-277-0063(職場)
FAX 022-277-0063
  • 原則として、苦情解決責任者が誠意をもって話し合い、解決に努めます。
    (その際、第三者委員の立会いや助言を求めることがでます。)
  • 苦情受付から解決・改善までの経過と結果について記録を作成します。
    (記録の内容は申出者自身も確認できます)
  • 解決・改善策には、真摯に取り組み、同様の苦情の再発防止に努めます。
  • 解決が困難な場合は、「運営適正化委員会」に申し出ることができます。
    連絡先:宮城県社会福祉協議会「適正化委員会」
    TEL 022-716-9674
  • 解決の結果については、サービスの信頼性を向上するため、
    個人情報に関するものを除き、理事会が定期的に公表します。
Return Top